宮城県の新築一戸建て住宅をインターネットでチェック

転勤族の友人は3~4年くらいの期間で全国範囲で転勤しています。

彼の計画としては現在勤めている会社を早期退職し、農業をしながら第二の人生を歩みたい、ということだそうです。

転勤で一度仙台に住んだことがあり、仙台がとても気に入り老後を過ごすなら宮城県にしよう、と決めていたそうです。

自然に恵まれ人も優しくそれほど東京から離れていなく、気候もいい、まさに理想の永住の地だと思っていたそうです。

そこで、暇さええれば宮城の新築一戸建て住宅をインターネットで探しているのだそうです。

東京に比べると安価で環境がよくいい物件がかなりたくさんあるのだそうです。

今は特にここに住みたい、という希望はなく、宮城県の新築一戸建て住宅で気に入った物件があったら、そこに住もう、というわりとフレキシブルな考えでいるそうです。

友人とは大学時代に親しくなり、社会人になってからもずっとつきあいが続きいいるのですが、東京生まれて東京育ちの私にとって、自分の気に入った土地に移住する、というのはとてもわくわくするものがありますね。

友人がいつもチェックしているのは不動産物件情報と、移住に関するサイトです。

日本の中で移住を希望している人やまたは移住を推進している地域とコミュニケーション、情報交換できるサイトです。

最近では全国の市町村でも、何か特典を設けて都会から移住者を募っていたりユニークな制度を設けている地域もあります。

そんなサイトで情報収集するのも友人にとっては楽しい時間なのでしょう。

Comments are closed.